瀬戸内・海の道 二十日目の街道歩き旅
[牛窓 編]

牛窓(岡山県瀬戸内市)の位置

地図

牛窓港

JR邑久(おく)から両備バスで約30分、牛窓にやってきた。

牛窓港

牛窓マリーナ

ヨットハーバー。

牛窓マリーナ

牛窓灯籠堂

夜間航行の船の安全を守るために建つ。江戸時代の絵図から推定し復元した(1988年)。

牛窓灯籠堂

しおまち唐琴通り

江戸時代から昭和30年頃の面影を残している建物が並ぶ。

しおまち唐琴通り

うしまど茶屋

昔の材木商だった若葉屋は、現在「うしまど茶屋 潮菜」として営業。

うしまど茶屋

旧東服部家邸宅

旧東服部家の立派な邸宅。若葉屋は屋号。

旧東服部家邸宅

牛窓シーサイドホール

二棟の土蔵の部分はコンサート会場だったが、2014年11月11日閉館。

牛窓シーサイドホール

船溜まり

釣り船であろうか

船溜まり

町並み

町並み

街道ミュゼ牛窓文化館

もと中国銀行牛窓支店(1915年建)。

街道ミュゼ牛窓文化館

井戸への道

御茶屋井戸への路地。

井戸への道

朝鮮通信使ゆかりの井戸

接待用に使った井戸。

朝鮮通信使ゆかりの井戸

牛窓往来

岡山城までの6里28町は、ここが起点だった。

牛窓往来

旧家

登録有形文化財。

旧家

天神社へ

つきあたりの参道を登る。

天神社へ

天神社の鳥居

夕陽のスポット。

天神社の鳥居

菅原道真の歌碑

「磯山に峯の松風通い来て 波や引くらん唐琴の迫門」

菅原道真の歌碑

牛窓の町並み

左は長屋門(岡崎家)。

牛窓の町並み

牛窓の町並み

中央に土蔵(上野家)。

牛窓の町並み

海遊文化館

旧警察署。「朝鮮通信使ゆかりの町」の幟が目立つ。

海遊文化館

海遊文化館の側面

奥に本蓮寺の三重塔が見える。

海遊文化館の側面

牛窓の町並み

本蓮寺は中央を右へ。

牛窓の町並み

本蓮寺入口

法華宗の古刹、通信使の接待所となった。

本蓮寺入口

三重塔

本蓮寺境内

三重塔

海を眺める

「日本のエーゲ海」ともいわれる美しい牛窓の風景。

海を眺める

本蓮寺番神堂

石原但馬守・藤原道高の碑が右に建つ。

本蓮寺番神堂

朝鮮通信使遺跡

本蓮寺境内に朝鮮通信使遺跡を示す石碑が建つ。

朝鮮通信使遺跡

瀬戸内・海の道歩きコースプラン

  コース 見どころ、ハイライトなど
1 下関 壇の浦、赤間神社、旧英国領事館
2 三田尻~室積 御舟倉跡、英雲荘、海商館
3 上関~室津 上関番所跡、上関大橋、四階楼
4 柳井 むろやの園、国森家住宅、石畳の道
5 沖家島 泊清寺、本陣跡
6 周防大島 五条の千本桜、文化交流センター、星野哲郎記念館
7 宮島 厳島神社、町屋通り、山辺の小径
8 音戸~呉港 「歴史の見える丘」、大和ミュージアム、清盛塚
9 蒲刈 松濤園、長雁木、弘願寺
10 大崎下島 おいらん公園、若胡子屋、常盤町通り
11 大崎上島 木江の町並み、ロケ地、海と島の歴史資料館
12 竹原 普明閣、大小路、本町通り
13 大三島 来島海峡、大山祁神社、生樹の御門
14 尾道 千光寺、古寺巡り、文学のこみち
15 鞆ノ浦 対潮楼、常夜灯、太田家住宅
16 倉敷 大原美術館、倉敷考古館、倉敷川沿い
17 下津井 むかし下津井回船問屋、下津井の町並み
18 塩飽 塩飽勤番所、笠島の町並み、専称寺
19 小豆島 土庄港周辺、西光寺、オリーブ園
20 牛窓 灯籠堂跡、牛窓海遊文化館、木蓮寺
21 赤穂 赤穂城跡、大石神社、花岳寺
22 坂越 旧坂越浦会所、坂越まち並み館
23 室津 御茶屋跡、浄運寺、室津海駅館
24 妻鹿 灘のけんか祭り
25 姫路~神戸 姫路城、神戸の異人館