山陰道 二十四日目の街道歩き旅
[桧山~須知 編]

桧山~須知(京都府)の位置

地図

バス停

大沢付近

	バス停

公民館

中台区公民館付近

	公民館

西岸寺

	西岸寺

和泉式部

西岸寺門前に「和泉式部卒去の地」の碑がある。歿地はここ以外にも伝承する

	和泉式部

旧家

	旧家

上豊田

町営バスが町民の足のようだ

	上豊田

不安

これが旧道なのか不安が募る

	不安

町並み

	町並み

道標

「右ハ 京 左ハ せこ」

	道標

古道らしい

	古道らしい

とある石碑

農業関係らしい

	とある石碑

妙見大菩薩

須知妙見堂

	妙見大菩薩

須知新町の酒屋

昔ながらの酒屋のようだ

	酒屋

須知

「しゅうち」と読む。この地名は豪族、須知氏に由来する

	須知の町並み

須知の町並み

山陰道沿いに細長く家屋が続く

	須知

旧家

旧宿場町である

	旧家

須知本町

	須知本町

大黒屋

江戸時代の須知宿旅籠

	大黒屋

講の看板

道中講の看板は見逃しやすい

	講の看板

町並み

	町並み

旧本陣跡

旧本陣・前田家が須知村に寄贈した(1896年)土地とのこと

	旧本陣跡

街道説明図

散策の案内図

	街道説明図

町並み

	町並み

旧岩崎邸跡

京都縦貫自動車道の直下となっている

	旧岩崎邸跡

町並み

もう町はずれに来た

	町並み

神社付近

神社が見えてきた

	神社付近

稲荷神社

やはり朱塗りの鳥居が並ぶ

	稲荷神社

導観さん

正しくは導観稲荷神社という

	尊観さん

須知村境碑

	須知村境碑

山陰道歩きコース

コースプラン
  コース 見どころ、ハイライトなど
1小郡~湯田温泉~山口市 井上公園、香山公園
2徳佐~野坂峠~中座 中座の石畳
3津和野 乙女峠、殿町通り
4鷺舞 子鷺踊り、鷺舞
5益田~石見津田 扇原関門跡、峠山道、鹿田峠
6鎌手峠越え 鎌手峠
7浜田~下府~都野津 浜田城公園、岩見畳ヶ浦
8出雲~平田~玉造温泉 出雲大社、阿国の道、平田本陣記念館
9松江~揖屋 松江城、塩見縄手
10荒島~安来 安来一里塚
11美保関 青石畳通り、青柴垣神事
12境港~米子 水木しげるロード、加茂川畔
13所子の散策 美甘家、門脇家
14由良の散策 由良台場跡
15倉吉~三朝温泉~鹿野 白壁土蔵群、三沸寺
16鳥取市内 仁風閣、鳥取城跡
17鳥取砂丘~駟馳山峠 砂丘の歌碑、駟馳山峠
18岩井温泉~蒲生峠~村岡 蒲生峠、泰雲寺、湯村温泉
19出石の散策 町並み、辰鼓楼
20城崎の散策 文芸館、外湯巡り
21夜久野の散策 東経135℃の碑
22福知山の散策 治水記念館、福知山城
23三和~細野峠~瑞穂 兎原の町並み、細野峠
24桧山~須知 須知の町並み
25園部~亀岡 園部の町並み
26老ノ坂峠~樫原~京都 角屋、祇園木屋町、ねねの道