唐津街道/からつかいどう

唐津街道について

唐津街道の別名

唐津海道 赤間街道 西往還 内宿通り 平戸路

玄海国定公園のエリアを一部通る

玄界灘を望む風光明媚な街道。沿岸の民衆の社寺参詣などに利用された。(注)玄海と書く場合は「灘」をつけない。

唐津街道の歴史

古代

古代の官道・山陽道の延長である西海道の一部。

近世

16世紀中頃から南蛮貿易の窓口としての平戸に至る道が開かれた。
しかし、商館の閉鎖(1641年)後は長崎街道がこれにとって替わる。秀吉の太閤道と重複するが、朝鮮侵略失敗後は交通上の地位を一挙に低下させた。

参勤交代路

唐津・福岡藩や、平戸・五島・大村藩などの諸大名の参勤交代路となる。他に長崎奉行、日田代官なども通行した。

唐津街道のルート

地図

ルート

唐津街道の歩き旅&アドバイス

今回の歩き旅

・街道筋ではないが、今回は太宰府と香椎宮に寄り道をした。
・若松~赤間までは、筑豊線沿いに昔日の面影がなさそうなことと、途中に自衛隊の芦屋基地が広がっていることから割愛した。

アドバイス

・戸畑から若松は市営の渡し船があり(12分毎)、利用すると便利(100円)
・唐津を訪れるなら、11月2日~4日の「唐津くんち」見学をお勧めしたい。ただ、あまりに人出が多いので、当日は自由気ままに動き回れない。
・唐津周辺で一泊したなら、翌日は、名護屋城跡へまわるとよい。唐津からバスで約45分所要。

唐津街道歩きコースプラン

コースプラン
  コース 見どころ、ハイライトなど
1戸畑~若松 若戸大橋、旧古河鉱業若松ビル
2赤間宿~原町 赤間の町並み、中村研一・琢二生家美術館
3畦町宿~青柳宿 太閤水、玄望峠、唐津街道道標
4香椎~箱崎~福岡 筥崎宮、福岡城
5大宰府 天満宮、都府楼跡
6筑前前原 古材の森、辰美商店
7虹の松原~唐津 虹の松原、唐津城、旧唐津銀行
8「唐津くんち」、伊万里、平戸 曳山の巡行、ザビエル教会(平戸)