唐津街道 一日目の街道歩き旅
[戸畑~若松 編]

戸畑~若松(福岡県)の位置

地図

【参考写真】唐津街道の起点

紫川にかかる常盤橋は、長崎街道、秋月街道などの起点でもある。JR小倉駅の西へ400m地点

	【参考写真】唐津街道の起点

戸畑図書館

旧戸畑区役所。2014年3月に変身した

	戸畑図書館

牧水歌碑

若山牧水は、戸畑の歌人・毛利雨一楼をよく訪ねた。背景は戸畑図書館

牧水歌碑

戸畑駅前

ここにも牧水の歌碑が建つ。牧水は北九州を3度訪れている(1922,25,27年)。

	戸畑駅前

恵美須神社

戸畑側の恵美須神社。若松側にもある

	恵美須神社

若戸大橋

右は日本道路公団の石碑。「輝ける科学と智恵を結びたる栄ある橋」

	若戸大橋

記念切手(1962年)

1962年、若松と戸畑を結ぶ若戸大橋が開通した。
翌年(1963年)、若松、八幡、戸畑、小倉、門司の5市が合併し、北九州市となる。

	記念切手(1962年)

若松港

高層マンションも目に付く若松港からの景観

	若松港

若戸渡船

利用者の要望で大橋開通後も存続し、1963年北九州市営となる

	若戸渡船

若松駅

折尾駅までは、若松線と呼ばれる

	若松駅

厳島神社

七福神の一つ、弁財天など三女神を祀る

	厳島神社

弁財天上陸場跡

かつての海陸連絡施設(1917年建)で、大正時代は、日本一の石炭積出港だった。右はおしゃれなデザインの常夜灯

	弁財天上陸場跡

石炭荷役ごんぞう図

「ごんぞう」は、沖仲仕のことで、石炭の上げ下ろしをする労働者。片山正信画

	石炭荷役ごんぞう図

旧古河鉱業若松ビル

若松南海岸のシンボル的建造物。
2004年、地域のコミュニティ拠点としてオープンした

	旧古河鉱業若松ビル

会議室やイベントなどに利用されている

旧石炭会館

1905年建

	旧石炭会館

ソフトクリーム

ソフトクリームも売るクロワッサンの店がある

	ソフトクリーム

上野ビル

三菱財閥の商社事務所。レンガ造りの三階建て

	上野ビル

洲口(すぐち)番所

江戸中期、福岡藩が、人や物の出入りを監視した所。中央奥は渡船場

	洲口番所

えびす通り

バックは若戸大橋

	えびす通り

若戸大橋橋台部

北九州出身の版画家 片山正信(1915~2011)の壁画がずらりと並ぶ

	若戸大橋橋台部

若松夏まつり

片山正信は、棟方志功の作風に惹かれて版画を志した

	若松夏まつり

旧若松区役所

大橋の拡幅工事に伴い解体された(1989年)

	旧若松区役所

恵美須神社

幸福と財宝、長寿の神様を祀る

	恵美須神社

境内

境内の一角に方向石(右手前)が設置されている

	境内

方位石

これは方向を見定める石で、1988年波打際から現在地に移設された

	方位石

林芙美子旧居

尾道は、有名であるが、ここにも住んでいたことがある(右)

	林芙美子旧居

若松宿御茶屋跡

今は金光教若松教会

	若松宿御茶屋跡

唐津街道歩きコース

コースプラン
  コース 見どころ、ハイライトなど
1戸畑~若松 若戸大橋、旧古河鉱業若松ビル
2赤間宿~原町 赤間の町並み、中村研一・琢二生家美術館
3畦町宿~青柳宿 太閤水、玄望峠、唐津街道道標
4香椎~箱崎~福岡 筥崎宮、福岡城
5大宰府 天満宮、都府楼跡
6筑前前原 古材の森、辰美商店
7虹の松原~唐津 虹の松原、唐津城、旧唐津銀行
8「唐津くんち」、伊万里、平戸 曳山の巡行、ザビエル教会(平戸)