高野街道 五日目の街道歩き旅
[東高野街道 富田林 編]

富田林(大阪府)の位置

地図

旧田中家住宅

富田林の寺内町にやってきた。この田中家は国登録有形文化財。	旧田中家住宅

案内板

町割りは整然とした「ごばん目」型。

	案内板

杉山家住宅

寺内町創建時からの旧家。 国の重要文化財に指定(1983年)。
唯一一般公開されている。

	杉山家住宅

歌人・石上露子

明治中頃まで造り酒屋として繁栄。石上露子の生家(1882年生まれ)

	歌人・石上露子

1998年の杉山家

今と変わってないように見える。

	1998年の杉山家

仲村家

前述の杉山家より数軒東にある。かつて吉田松陰も滞在。

	仲村家

木口家住宅

河内木綿、のち瀬戸物を商う。

	木口家住宅

橋本家

酒造業を営む。屋号「別井屋」

	橋本家

家並み

橋本家の西側の筋をふり返る。

	家並み

興正寺別院

この寺内町の核をなす、一向宗の寺。右に日本の道百選 顕彰碑がある。

	奥正院

表門

この表門は、桃山時代建。本堂は江戸初期。

	表門

1998年の興正寺付近

	1998年の興正寺付近

杉田家

油屋を営む。

	杉田家

杉田医院

主屋の入り口に「杉田医院」の看板。

	杉田医院

田守家

杉山家に次ぐ古い旧家。屋号「黒山屋」の木綿商。

	田守家

城之門筋

南北を通る美しい道筋。

	城之角筋

佐藤家

仲村家の分家。紅梅酒味醂の醸造業を営む。

	佐藤家

南奥谷家

奥谷家の分家。味醂の醸造業を営む。

	南奥谷家

奥谷家

代々、材木商を営む。

	奥谷家

東奥谷家

奥谷家の分家。油商を営む。

	東奥谷家

美しい家並

東奥谷家の西側の筋をふり返る。

	美しい家並

あてまげの道

石碑に「あてまげの道」と刻まれている。
聞きなれない言葉だが、町筋の道と道を半間ほどずらして、わざと視界を妨げている。(1998年撮影)

	あてまげの道

重伝建

重伝建の寺内町。これも1998年に撮影。

	重伝建

唐津街道歩きコース

コースプラン
  コース 見どころ、ハイライトなど
1堺~河内長野 十三~九里石、晴明塚(西高野街道)
2河内長野~橋本~学文路 紀見峠、学文路(高野街道)
3学文路~高野山(女人堂) 河根の旧本陣、女人堂(高野街道)
4八幡市~四條畷市~古市 出屋敷、野崎観音(東高野街道)
5富田林の散策 寺内町の町並み(東高野街道)
6富田林~河内長野、千早赤阪 赤阪城址、千早城址(東高野街道)
7布施~平野 杭全神社 全興寺(中高野街道)
8平野~河内松原 喜連、瓜破の町並み(中高野街道)