大間越街道 十日目の街道歩き旅 [白神の森・遊山道編]

白神の森・遊山道

大間越街道 白神の森・遊山道の地図
くろもり館

くろもり館

散策の出発点である総合案内休憩所。

鰺ヶ沢駅からシャトルバスで30分(¥1,800)。

遊歩道入口

遊歩道入口

さあ出発です。コース1周約90分。

森の中へ

森の中へ

遊歩道。

ブナの木

ブナの木

標高が上がり風景が変わってくる。

指標

指標

ベンチも用意してある。

遊歩道

遊歩道

森林浴しよう。

遊歩道

遊歩道

ゆっくりと森を観察しながら。

ブナ林

ブナ林

ちなみに、森は世界遺産地域内ではないが、ほぼ同じブナ林を観察できる。

聴診器

聴診器

ブナの音を聴ける聴診器は左の箱の中に入っている。

ブナの木

ブナの木

クマの爪痕が残っているらしい。

遊歩道

遊歩道

周遊コースになっているので人に会わなかった。

分岐点

分岐点

左奥にあずまや。

あずま屋

あずま屋

ブナを眺めながら、あずま屋で一休み。

階段

階段

ブナ林

ブナ林

若々しいブナたち。

張出遊歩道

張出遊歩道

宙に浮くような歩道だ。イイね。

ブナの根っ子

ブナの根っ子

根を張る大ブナ。

大ブナ

大ブナ

樹齢は200年程度であろうか。

大ブナ

大ブナ

ちなみ津軽峠の「マザーツリー」は約400年という。

あずま屋

あずま屋

湿地帯

湿地帯

湿地の植物

湿地の植物

ブナ林

ブナ林

紅葉の頃もイイだろうな。

羽響の池

羽響の池

うきょうの池。野鳥が観察できる。くろもり館はすぐ近くだ。